おしゃれな歯ブラシは土に還る?

「ゼロウェイストホーム」の本を読んで、まず始めにやってみたかったことがあります。

それは、「歯ブラシを竹製のものに変えること」

竹?そんなものが世の中にあるのか!?と早速調べてみることに。

 

f:id:zerowastemama:20161205220815j:plain

 

え、何かおしゃれな感じ♡

 

というわけで、購入を決意。

(実は本を読んでからすぐには決められず、翻訳の服部さんのイベントでお話を聞いてから買おうと決めた経緯があります。この話はまた後日に。)


Go Bambooというニュージーランドのブランドのもの。
(原産は中国ですが)

 

そもそも、一般的に売られている日本の歯ブラシはどうも気に入らないのです。
デザインも、色も。
どうにかおしゃれなものはないか、せめて白いものはないかしらと探す日々にやっと終わりが告げられることになりました。

 

さて、このおしゃれ歯ブラシの何がすごいかというと・・・
竹製、つまり天然素材でつくられたものなので、
コンポストに入れることができる!
行く行くは土に還ってくれるということなのです!

 

ちなみに毛の部分については、ナイロンなのですが生分解性のものらしく、
さらにパッケージも紙でできているので、すべて土に埋められます。

 

海外製のものなので、ネットショッピングでしか購入できないというのが難点ですが。
それでも、プラスチック製の気に入らない歯ブラシを

一生使い捨てて生きていくよりは、断然いいと思うのでした。

 

「ゼロウェイスト=ゴミを出さない生活」を実践するにあたって、
私の中でのルールは

デザインが好き

実は環境に負荷をかけない

という流れを重視することです。


逆に
環境にいいけど・・・

ちょっとデザインはイマイチ

でも、妥協して使うしかない

というのは、自分の性格上、
結局持続できず、むしろ無駄なものを増やす結果になりかねないからです。

 

まさに、「おしゃれなエコが世界を救う」ですね。
People Treeの社長の著書の受け売りですが。

 

楽しくおしゃれに、zero wasteの実践だ!と今日もひとりでワクワク気分です!

 

・・・と、希望に満ちて終わりたいところなのですが、

お値段以上の使い心地、耐久性なのか検証は必要そうです。

1本702円なので(笑)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

”Instagram”

スポンサードリンク