ゴミを出さないシンプルな暮らしを送る5つのステップ

ゴミを出さないシンプルな暮らしを送るための

5つのステップを今日はまとめてみました。

 

①Refuse(断る)

とにかく断る!!!!!

 

レジ袋、レシート、プラスチック製の容器。

無料で配布されているグッズ。

読まないチラシ。

過剰なまでの包装。

 

自分の手元に入ってこないように工夫すること。

やり過ごすのではなくて、声を実際にあげること。

 

アクションを起こすことで実現に近づけそうです。

 

 

②Reduce(減らす)

つまりは、断捨離。

 

家の中にあるものすべてに意識を向けて、

不必要なものは手放す。

 

なくては困ると思い込んでいるものも

工夫することで手放せないか考えてみます。

 

③Reuse(繰り返し使う)

買い物に繰り返し使える袋や容器を持参したり、

使い捨てしていたものを、

繰り返し使えるものに代える工夫をこらします。

 

中古品を使う、

修理をしながら使っていくことも大切です。

 

④Recycle(リサイクル)

リサイクルできるものを分別することは重要です。

 

でも、リサイクルをすること自体にも

お金やエネルギーがかかってしまうことを知ると、

 

「リサイクルしてるし!」と得意げになるよりも、

 

「やむを得ず…リサイクルでお願いします」

 

という意識に自然となるような気がします。

 

⑤Rot (堆肥化)

まだまだ日本では馴染みが少ないですが、

コンポスト」を使用する。

 

もしくは庭の土に直接埋めることです。

 

 

<まとめ>

ゼロウェイストのシンプルな暮らしを実現するために必要なことは

 モノを減らす

 消費を減らす

 使い回す

 素材を意識する

 土と仲良くなる

 

こうしてみると、最初の3つはミニマリズムそのものですね。

特に目新しいアイデアというわけではありません。

ただ粛々と実践あるのみです。

 

今後もそれぞれ詳しく記事にしていきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます! 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサードリンク