読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇的!Before→After画像あり!まな板が生まれ変わる魔法をかけてもらいました!

少し前から、処分しようかどうしようか迷っていたモノがあります。

 

恐る恐る画像をのせますが(汗)

 

【Before】

f:id:zerowastemama:20161215075551j:plain

 

 

我が家の木製まな板です。

 

1代目木製まな板の宿命!?でしょうか…
お手入れの仕方が何ともアバウトなため、


縁のところが黒ずんでしまったり、
不注意で焦げがついてしまったり(汗)

 

f:id:zerowastemama:20161215075612j:plain

 

別のものに買い替えようかなと思ったりもしましたが、

 

ちょっと待って。


ゼロウェイスト思考、
ゴミを出さずに済む方法を考えてみよう。

 

・・・まだまだ、このまな板は生き返るはず!

 

善は急げ。
Google先生で「まな板削り直し」と検索。

 

評判も良さそうだし、

お値段も良心的なこちらへお願いすることにしました。

www.geocities.jp



【After】

f:id:zerowastemama:20161215075241j:plain

 

f:id:zerowastemama:20161215075257j:plain


まあ、何ということでしょう!!!

本当に劇的な変貌を遂げた我が家のまな板ちゃん。

新品同様です。

 

 

こちらはオプションでつけて頂きました。

f:id:zerowastemama:20161215075313j:plain

 


何よりも嬉しいのは、木の香りが蘇ったこと。
買ってしばらくは、キッチンで森林浴気分を味わえた、このまな板。
今回は年末の忙しい時期の癒しになってくれそうです♡

 

ちなみにこのまな板の材質はヒバです。

メリットは

①抗菌効果が高くカビの繁殖や黒ずみを抑えてくれる
②消臭効果あり

まな板にはかなりオススメの材質らしいです!

 

昔はあまりわかりませんでしたが、

包丁の刃の当たる感じが柔らかいのも
木製まな板の好きなところです。

人参とかいくらでも輪切りしちゃいそうな感じ(笑)

 

プラスチック等のまな板は、
傷がついて無残な姿になると、
誰もが処分を考えます。
もちろん、削り直すことはできません。

 

リサイクルも難しいため、
ゴミ処理場へ運ばれる運命なのです。

 

木製まな板は
こうして削り直せば、
かなり長く使えます。

 

(今後はお手入れ方法を

しっかり研究しようと思いますが…)

 

そして、最後本当にうすーくなったら、
土に還せばいいのです。

 

昔ながらの道具は
魅力がたくさんですね。

 

まだまだサンタさんへのお願いは間に合いますよー♡

 

 

 

 

 ▼魅力ある台所道具はこちらにも♪

 

 ブログ村テーマ シンプルな道具たち

 

  ブログ村テーマ キッチン雑貨

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

▼ゼロウェイストを広めるため、よろしければ応援クリックをお願いします!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク