いらない紙類もこれでスッキリ!ゴミが出ない意外な活用法

f:id:zerowastemama:20161217235702j:plain

大掃除の季節、

家を片付けるときに出るゴミの中で、

かなりの割合を占める紙類。

 

その紙達を使って、

100%土になる、

使い終わってもゴミにならないメモ帳

作ってみませんか?

 

「ゼロウェイストホーム」の作り方を参考に

アレンジしてみました! 

 

材料

❇︎片面印刷のA4用紙 好きなだけ

❇︎表紙用のちょっと厚めの紙

 (今回はクラフトバッグを使用しました)

❇︎釘

❇︎ハンマー

❇︎針と糸

❇︎綴じたところに貼る布orマスキングテープなど

❇︎必要に応じて接着剤・糊

 

作り方

①A4用紙を半分に切り、印刷面を内側にして折ります。

f:id:zerowastemama:20161217235412j:plain

 

②表紙用の紙も同じ大きさに切ります

 

③端から5~7mm程度のところに線を引き、

 穴を開ける箇所の目印をつけておきます。

 

だいたい1.5cm間隔くらいがよさそうです。

f:id:zerowastemama:20161217235319j:plain

 

④釘を打ちます。

 ここが一番テンションが上がります♪

 

    穴あけパンチを使うとゴミが出ちゃうので、

    あえて釘です。

f:id:zerowastemama:20161217235500j:plain

 

⑤糸をジグザグに通していきます。

f:id:zerowastemama:20161217235531j:plain

 

f:id:zerowastemama:20161217235549j:plain

今回は太口の手縫い糸を2本どりにしました。

 

糸の端は結びます。

f:id:zerowastemama:20161217235635j:plain

 

 

⑥綴じたところに布を貼ってできあがり♪

 (ちなみに使った接着剤は・・・、

  これまた台所にあるものだけで作った糊です!!!

  近々、記事にする予定です!)

 

このメモ帳が100%土に還る理由

ホチキスも使っていないし、

リングで綴じているわけでもないし、

接着剤は食べ物だし。

 

裏紙を使っているから環境にも優しい。

 

これが自分の手で作れるって

なんだかワクワクします!

 

裏紙使ってるので、

印刷面が透けて見えてしまうのが難点ですが(笑)

 

例えば、自分が見るだけのTO DOリストに使ったり、

あとは思いの丈を書き連ねるのに使うときは、

むしろ他人には見せられないので!?

ちょうど良いのではないかと思います。

 

文房具好きの自分は、

なぜかすぐにメモ帳を買ってしまう癖がありました。

でも、最後まで使い切ることってあったかしら・・・

 

自分の手で作ったものは

不思議と愛着がわくのです。

見た目が完璧でなくても、

なんだかちょっと愛おしい。

 

ごみを出さないシンプルライフ、

ゼロウェイストライフは、

「モノを愛おしく思う気持ち」

育ててくれるみたいです。

 

作り方は、簡単。

小さなお子さんでもできると思います。

ハンマーが出てくると、たいていの子供は

テンション上がりますね(笑)

冬休みの遊びに取り入れてみてはいかがでしょうか!

 

▼ハンドメイドのアイデアたくさんです♪ 

にほんブログ村テーマ ハンドメイドのある暮らし。 

にほんブログ村テーマ ハンドメイド大好き。

 

▼他にもリバティ小物いろいろあります♪

にほんブログ村テーマ リバティプリントが好き♪ 

にほんブログ村テーマ リバティ生地でハンドメイド♪

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

▼ゼロウェイストを広めるために、応援のクリックをしていただけると嬉しいです! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサードリンク