読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリーニング店で絶対に断れないアレを再利用する方法

クリーニングを出すと必ず

ビニール袋に覆われて返ってきますよね?

 

「しまう時には必ず外してください」

と言われる、アレです。

 

f:id:zerowastemama:20161222230642j:plain

 

受け取った洋服達を入れる袋を断ることはできますが、

1着1着にかぶさっているビニール袋は

おそらく工場で作業されているものなので、

断ることは100%不可能でしょう。

 

我が家の夫は、職業柄たまにしかスーツを着ないため、

クリーニング店を利用することも頻回というわけではありませんが、

それでもあの紳士服を包む大きなビニール袋、

処分する時にかさばるし、

何とかならないものかと思っていました。

 

色々調べたのち、辿り着いた策は

新たにビニール袋として使えるよう、

自分で手を加えることでした!

 

首の部分は、ハンガーを通すために穴があいています。

f:id:zerowastemama:20161222230708j:plain

 

▼まず、ここをテープ等でふさぎます。

f:id:zerowastemama:20161222230727j:plain

 

▼裾側の部分で口を縛れるように

2等分したところで縦にハサミを入れます。

f:id:zerowastemama:20161222230744j:plain

 

完成!!!

 

住んでいる自治体のゴミ収集では

プラスチック類は透明もしくは半透明のビニール袋に

まとめて捨てることになっているので、

 

この生まれ変わりゴミ袋を利用したいと思います。

 

ケチケチしすぎ?

いやいや、エコです。

ゼロウェイストです。

 

何を言われようと

自分にできることをやる。

ただそれだけです。

 

そもそもクリーニング店の利用をしなければいけない

シチュエーションをどうにかするための方法は、

もう少しで記事にできそうです。

 

当たり前に過ごしている日常を

少しだけ違った角度から捉え直してみる。

 

30代を過ぎても

日々が新しい発見に満ちているのは

とても楽しいものです♪

 

▼気づけばエコ!?なアイデアはこちら

にほんブログ村テーマ 地球にいいコト

にほんブログ村テーマ 節約ライフ

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▼ゼロウェイストを広めるため、クリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサードリンク