手作り味噌の意外な効用

昨年に仕込んだ味噌。

熟成期間を経て、解禁しました!

 

f:id:zerowastemama:20170115230017j:plain

 

蓋を開けて、あの「THE 味噌」の色が目に飛び込んできた瞬間・・・

感動モノです!!!

 

仕込んだ後はほぼ放置していただけなのに(笑)

味噌自身の力で、ここまで発酵・熟成してくれたと思うと、

我が子のように愛おしい存在になります。

 

世の中に流通している味噌は、

ほとんどが大量生産されているものが故、

発酵の力が弱いと言われています。

 

「健康のために発酵パワーを」とは

最近よく言われたもので、

アレルギー改善のカギも握っているのでは?と

研究が進められているほどです。

 

日本のスーパーフードを手作りできる、

そんなワクワクから昨年仕込みましたが、

 

ゼロウェイストを目指す今、

このメリットにも気づいてしまったのです。

 

パッケージフリーで味噌が使える!!!

 

9割5分、お店で買う味噌はプラスチックのケースか

ビニール袋に入っています。

 

が、自分で仕込んでしまえば

それがなくなるのでした!

 

昨年の自分、ありがとう。

 

ひとまず今年分はこのホーロー容器一つ分しかないのですが、

しばらくお店の味噌は買わずに済みそうです!

 

今年はもっとたくさん仕込む予定。

そして、大豆以外のものでも挑戦してみたいなと

密かに作戦を練ったりしております。

 

肝心の出来栄えの方ですが。

まず、香りがすごい。

かぐわしい、芳醇な香りが

容器を開けると漂ってきます。

 

そして、味もまろやか。

今まで食べていたお味噌と比べて

あまり主張しすぎない感じ。

なので、出汁や具材の風味・旨みを

味わいやすくしてくれるのでした。

 

ほんと、手前味噌ですみません(笑)

 

手作り味噌、健康的でおいしいだけでなく、

環境のためにも一役買ってくれるとは!

 

寒さ厳しいこの時期、

お家で仕込んでみてはいかがでしょうか?

 

▼味噌づくりのコツはこちら!

にほんブログ村テーマ 自慢の自家製モノ!

にほんブログ村テーマ 自家製味噌をつくろう

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク