読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログタイトルに込めた願い

ブログのタイトルを変えてみました。

 

私がゼロウェイストと出会う運命となった

全てのはじまりは

娘のアレルギーでした。

 

生活の中で、「アレルギー」という病気と

向き合っていく中でいろんなことがありました。

 

いろんな方向に極端に振り切れてみたり、

情報の渦に飲まれて、大切なことを見失ったり。

 

闇のような日々を歩きながらも、

少しずつ答えが見えてきて、

今日に至ります。

 

見つけた答えは

 

ただただ、暮らしを整えること。

そして、心をやわらかく、あたたかく持つこと。

 

そうするとだんだん

心も体中の細胞も

「ごきげん」になっていく。

 

簡単なようで難しく

ゴールは多分どこにも存在しない。

 

けれどもこれが健やかに生きるための

唯一の「魔法の薬」なのだと思っています。

 

そして私自身が見つけた「暮らしを整える」方法。

その核となることの一つが

「ゼロウェイスト」なのでした。

 

でも「ゴミをゼロにすること」を目指すのが

目的ではない。

あくまで手段なのです。

 

私の生きる目的は

「幸せに豊かに、元気にごきげんに」過ごすこと。

(ちょっと欲張りすぎ)

 

ゼロウェイストに取り組むことで、

日々の「ごきげん」が増えていく。

 

なので、これからもゼロウェイストな生活は

楽しみながら続けていこうと思っています。

 

そして他にももっと「ごきげん」が増える方法はないかと

探す旅の途中です。

(やっぱり欲張りすぎ)

 

仕事柄、たくさんの親子と接する機会があります。

みんなそれぞれ、いろんなことと向き合っている中で、

 

いわゆる「西洋医学」の範疇では

「ごきげん」の魔法は存在しないことになっています。

 

カタチに見えないものは信じない、

それが科学の態度だから。

 

私は診察室の中で、それを口にすることも

許されません。

 

なんだかそれって、

自分を閉じ込めているような気がして、

どうにもこうにも苦しくなってしまって。

 

「誰かを救いたい」という大それた考えでは全くなく、

本当の自分を救い出すためなのかもしれません。

 

日々を歩む景色の中で見つけた「ごきげん」の魔法を

ひっそりと書き綴ってみようかと思っている次第です。

 

どこかで誰かが「ごきげん」になるための

種まきができたらいいなという願いを込めて。

 

 ちょっと自分の中の気持ちを整理するために

新たなタイトルで出発します!

 

 

スポンサードリンク