ジップロックを使わずに冷凍してみる

シンプルライフやら、時短家事やらのネタで

必ず出てくるもの。

 

それは「冷凍きのこミックス」。

 

これ、本当に便利。

 

 

いつも食べる長さにカットしてあれば

そのままポイっと料理に使える手軽さは、

容易に予想できますが、

実際にやってみると本当に感動。(←閾値低っ)

 

なかなかゆっくり料理を作れない状況に陥った時、

頼もしい存在です。

 

そしてキノコって冷蔵庫の中でも

意外と早くしなびてきたりして。

 

フードロスをなくすという観点からも

冷凍保存するという策はなかなかいいなと思います。

 

そしてそして、

科学的な話はここでは割愛しますが、

冷凍すると「旨味が増える」という話もありますね〜。

 

これはやるしかない。

 

しかしながら、よくある冷凍保存法の本では

「ジップロックに入れて空気をよく抜いておくだけ♪」

みたいな・・・

 

うむむ。

それじゃ私はダメなのだ。

 

ジップロックで冷凍保存というのは、

確かに簡単手軽だとは思うのですが、

使い終わった後の処理がどうにもめんどくさい。

 

油モノでなければ何回か再利用するというのが

割と常識のような感じもするのですが、

それすら面倒。

 

だって、中が乾くまで結構時間がかかるし、

何よりその乾かしてるジップロックが

流し周りを占拠しているのが邪魔・・・

 

最終的に捨てなきゃいけないのも

なんだか気が引けるし。

 

じゃあ、使わずにやってみよう!

 

f:id:zerowastemama:20170803171213j:plain

 

何のことはありません。

普通の保存容器に入れて冷凍する。

以上。

 

呆気なく目標は達成されました(笑)

 

私が何回か試行錯誤してみて得たコツ的なものとしては

 

・容器の素材がガラス製がよさそう

 (琺瑯よりくっつきにくい気がします。あくまで主観ですが。)

 

 ▼我が家ではこれを使っています 

 

・凍らせて半日くらいで一度容器を開け、

 さっくりとほぐしておくと、その後使いやすい

 

・エノキを混ぜるとほぐしやすい、と思う

 (しめじだけとかだと、カサのところでボキッと折れたりしたので・笑)

 

・冷凍保存の基本だとは思いますが、水気はよく切っておく

 

 

考えられるデメリットとしては、

冷凍庫で場所を取ることくらいなのかもしれませんが、

自立させるのが難しいジップロックで保存するよりは、

きっちりスペースを確保できるので、

探しやすいというメリットの方が勝る気がしています。

 

▼ 食材の保存法、いろいろとヒントをもらえます!

にほんブログ村テーマ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。
 

にほんブログ村テーマ
食材知識・保存方法

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサードリンク